教えてほしい!美容液のつけかた

各スキンケア用品の役割

美容液は他の基礎化粧品と役割の面でどんな違いがあるのでしょうか。まずメイクをしている場合、クレンジングで化粧を落とすと思います。男性でも毎日日焼け止めクリームなどを塗っている方も多いので、意識の高い方だと男性でもクレンジングを使っている人もいます。そしてそのあと洗顔フォームで顔を洗います。洗顔が終わると化粧品を使うのですが、この化粧品は肌にしっかりと水分を補給させる役割があります。「ケチらずたっぷり使いましょう」という声をよく聞く通り、しっかりと水分補給をさせます。

そして化粧水で水分を与えたあとに、その水分をキープするために美容液を使って潤いを与えます。最後に乳液やクリームなどでいわばフタをするわけです。美肌を保つためのスキンケアはこのように何段階かの作業が必要になります。一つ一つに費やす時間が短いので、面倒くさがらずに正しい順番で基礎化粧品を使っていきたいものです。時々、洗顔のあとはどれか一つだけ塗ればいいのだろうと考えている人がいます。そのような人は各化粧品の役割を理解していないのでしょう。それぞれに違う役割がありますので、この機会に正しく覚えておきましょう。いずれの化粧品もあまりケチケチ使うのではなくたっぷりと使うのが大事です。